Hey!ピクミンは子供のプレゼントにオススメ?全く別の作品だけど新鮮でいい

スポンサードリンク

2017年7月13日発売された任天堂3DSソフト、

Hey!ピクミン

について簡単に説明していきます。

 

 

どんなゲームなの?

可愛い生物「ピクミン」 と共に、モンスターと戦いお宝探しの冒険をするゲーム。

お宝探しの目的は違えど、これまでのピクミンシリーズと宝を探すという点では同じ。

3DSでプレイでき、操作はしやすいので小さなお子様やゲームが苦手な方でもプレイしやすい。

 

公式の紹介動画が公開されています。

 

これまでのシリーズとの大きな違い

ピクミンは、初代ピクミン・ピクミン2・ピクミン3まで発売されていますが、こちらの作品はそれらとはシステムが大きく異なります。

 

まさかの画面スクロール

3DSにピクミンの最新作が発売すると聞いて調べたら、「横スクロール」だと情報があり、最初かなり驚きました。

これまでのピクミンは、広いマップを自由に動き回れて自由度がかなり高かった。

でも、今作はスーパーマリオのような横スクロール。

これを良いと捉えるか悪いと捉えるかは人それぞれだが、これまでのシリーズをプレイしてきたファンにはプレイし難いかもしれない。

 

携帯型ゲーム機に

初代ピクミンとピクミン2はゲームキューブ(Wii・WiiU版もある)で、ピクミン3はWiiUで発売と、据え置き型ゲーム機でのプレイだった。

 

しかし、Hey!ピクミンは3DSでのプレイであり携帯型ゲーム機。

 

どんな人にオススメか

 上記で既に述べましたが、これまでのシリーズとはゲームシステムが大きく異なるこの作品は、前作のピクミンファンにはやっぱり受け入れ難いです。

そういった方々にオススメできません。

 

でも、この作品は携帯型ゲーム機であることもあり難易度が非常に低くなっています。

「ゲームが苦手だけどピクミンの世界を味わってみたい」

「子供のために購入を検討している」

 

そんな方々にはオススメできます。

特に、小さなお子様にはこれまでの難しいシリーズは楽しみにくいですし、泣いてしまうかもしれません。

この作品であれば手軽にプレイできて、きっと楽しんでもらえると思います。

パッケージ版

最後に

とりあえず今回の記事で知っていて欲しいのはこれまでのシリーズとこの作品はゲームシステムが違うこと。

「同じピクミンシリーズだから今までと変わらないでしょ」

と考えて購入すると後悔してしまうかもです。

 

購入はよくご検討なさってくださいね( ´ ▽ ` )