あなたの車は大丈夫?本人は気づかないマジで引かれる車の改造ワースト3

f:id:oukax:20190419154509j:plain

皆さんは車が好きですか?

車は男のポイントになりますし、なにより男のロマンです。

「できることならかっこよくしたい・・」

車いじりが好きな人はそうお考えだと思います。

 

しかし、そのいじり方によっては周囲にドン引きされるかもしれません。

当然ですが女にはモテません。

車の改造は女というより男に見せつけるものと思っても良いです。

 

『別に気にしなければいい』

と考えるならそれでも良いとは思いますが、本人は良くても友人や知人が嫌かも知れないんですよ!

人を乗せる車である以上、気にしないでいるというのは難しいことと私は思います。

 

今回はそんなよくない車のいじりかたについて、本人が意識できない観点も含めてお話ししていこうと思います。

 

関連記事↓

www.ouka.work

 

 

前提として

車を所有することは、たとえそれがどんな車種の車であろうとも周囲からはプラスに認識されます。

 

だから車を持つことは人として、もっと言えば人生において必要不可欠なものなのです。

仕事の通勤でも使いますし、通勤に使わなくとも人を運ぶ役目として間違いなく活躍します。

 

ただ、最初に述べた通りいじり方によってはそれがマイナスになってしまうのです。

(以下から改造と略します。)

 

過度な改造による悪循環

『変に改造することがダメって・・それは友人とか周囲に引かれるだけでしょ?』

もしこうお考えでしたら今すぐ気持ちを変えてください。

 

まず、車を過度に改造する人というのは、おそらく自己満足目立ちたいからがほとんどではないでしょうか。

私もいい車に乗っているときは天狗になってましたから(笑)

 

でも、過度に改造した車って本人が自覚できないくらい周囲は引いているんですよ。

乗っている本人は「もしかしたら変に思われてるかもな」ぐらいにしか思いませんが、周囲からしたら『ほんと引く・・』が本音です。

 

そして何が一番問題なのかというと、ただその人が引くだけじゃなくて、その人から別の人に伝わっていってしまうことが問題なのです。

 

友人から別の友人へ、周囲から知人へ

悪い情報は次々と噂で流れていきます。

これによって恋愛のチャンスや友人との関係に影響が出てきてしまいます。

 

車の改造ワースト3

ではここからは、本題の引かれる要素について3つ詳しく解説していきます。

 

一位:斜めタイヤ

f:id:oukax:20190418140917j:plain

走行中、ごく稀にタイヤを斜めに装着している人を見かけます。

斜めにする理由はいろいろあると思いますが、ドレスアップとして行う人が最も多いでしょう。

 

この斜めタイヤですが、男女問わず引かれます。

マフラーの騒音などは男ならイケてるなとまだ考える人はいると思いますが、この斜めタイヤに関しては男でさえも引くことがほとんどです。

 

というのも、マフラーを変えるのは「音にこだわりたいから」であると容易に想像できますが、タイヤを斜めにすることはそういったこだわりより、不良・ヤンキーであると考えるのが一般的です。

完全な主観ではありますが、斜めタイヤを見て変に思わない人は一割も満たないと私は思います。

 

同じような考えを持った人以外(ほぼいませんが)、一般的な人は一ミリたりともカッコいいと思わないことを知っておいてください。

 

二位:シャコタン

f:id:oukax:20190419105111j:plain

車に詳しくない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

シャコタンとは、車の車高を極端に下げた改造を施した車のことです。

 

このシャコタンは車高を低くして、見た目をかっこよく見せるためによく改造されます。他にも理由はありますが基本的には見た目のためです。

 

シャコタンは見た目で引かれるだけでなく、乗って引かれる可能性もあります。

車高が低いとどうしても地面に擦りやすいですし、乗っていて不快になる人がいっぱいいます。

降りずらいですから女性からも苦です。

 

三位:大きなシール・ステッカー

f:id:oukax:20190419144756j:plain

車に大きなシールやステッカーを貼る人は引かれやすいです。

男の場合は周りからもかっこいいと思われることは多いですが、女性からの評価は激悪であることを知らない男性が多いです。

 

女性からすると、

「なんでそんなもん付けるの?」

と思われることがほとんどだそうです。

 

最後に

車を改造するのは個人の自由ですし、法律の許される範囲で行うぶんには問題ない。

ただ、世間の目は甘くありません。

 

過度な改造は間違いなく周りから変な目で見られていることを知っておかなければならない。

特に今回あげた改造は要注意です。

 

安全に、周囲が不快にならない程度にいじるのが新の車好きだと私は思います。

みなさんも、改造はよく考えてから行いましょう!

ではありがとうございました。