超大雑把に!メルカリのオススメ発送方法

フリマアプリとして不動の人気を誇るメルカリですが、右も左も分からない初心者からすると、

「どの発送方法を使うべきなの・・??」

と発送に不安を覚えることと思います。

 

調べればいろんな情報は出てきますが、難しくてよく分からないなんて人もいらっしゃると思います。

今回はそんな人に向けたメルカリのオススメ発送方法を簡単にお伝えします。

 

 

前提として

今回紹介する内容は、メルカリのすべての情報ではなくあくまでも一部の発送方法を自分なりに記載したものであることをご了承ください。

 

なお大型家電など、ダンボールに入らないような大きいサイズの物の発送方法は本記事では記載しません。

『大型らくらくメルカリ便』のことです。

 

発送方法の種類

ダンボールにしまえそうな物までの発送方法には、

らくらくメルカリ便』と『ゆうゆうメルカリ便』を使用します。

 

封筒やダンボールのそれぞれの決まったサイズですが、

公式サイトに記載されています。

ですが、「読んでもいまいち分からない・・」という方は、メルカリストアで専用の物をご購入されるのが良いと思います。

メルカリストアは、アプリのメルカリを開いてホームでスライド選択で選択できるカテゴリに『ストア』というのがあるのでそれを選ぶと購入できます。

 

らくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便には3種類の発送方法があります。

①ネコポス

・小物(薄い本一冊、DVD、アクセサリーなど)を発送するのに使います。

・規定の封筒(市販)、またはストアで購入できる専用のボックスで発送できます。

・厚さ制限が2.5cmまでしかなく小さな物しか入りません。超えるとアウトです。

 

②宅急便コンパクト(※オススメ

・小物(厚めの本、服など)を発送するのに使います。

・ネコポス&ゆうパケットより圧倒的に物が入ります。(例:薄めの文庫本6冊、アクセサリー大量)

・送料が高くなる。

『宅急便コンパクト』という専用の箱でのみ発送可能。

『宅急便コンパクト』は最寄りの取扱コンビニで店員から一つ65円で購入できます。

 

③宅急便(※オススメ

・大きめの物(ゲーム機本体、カード大量まとめ売りなど)を発送するのに使います。 

・送料がかなり高め。

 

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便には2種類の発送方法があります。

 

①ゆうパケット(※オススメ

・小物(本一冊、DVD、アクセサリー、ゲームソフトなど)を発送するのに使います。

・厚さ制限が3cmまでで、ネコポスよりやや余裕があります。

使い勝手が良く、送料も安いのでできるだけ活用したい方法です。

 

②ゆうパック(※オススメ

・大きめの物(ゲーム機本体、カード大量まとめ売りなど)を発送するのに使います。 

・送料がかなり高め。

 

まとめ

①小物はゆうパケット

②厚さ3センチを超えそう・小さいものを大量に送りたい場合は宅急便コンパクト

③ダンボールにしまうくらいのサイズの場合は宅急便・ゆうパック

 

ネコポスを選択しなかった理由は、本当に小さいものしか入らないからです。

アクセサリー系や超薄い本一冊くらいなら良いかもしれませんが、万が一厚さオーバーで発送できなかったら購入者に迷惑です。

 

厚さ3センチまでOKのゆうパックの方が猶予があって使いやすいです。

値段もそこまで変わらないのも理由。